CONTACT

Archive

学会活動アーカイブ

月別アーカイブ : 2020年1月

産業研究部会 第2回研究会開催のご案内【第1報】

2020.01.26 カテゴリー:産業研究部会,研究部会活動

本研究会は延期となりました(2020年2月15日付)
詳細はこちら

アニメの産業面からの研究を発展させるべく産業研究部会を発足致しました。12月に開催した第1回研究会ではアニメ産業が置かれた現状や、ビジネススキームの変遷など有意義な発表と意見交換が行われています。早速ではありますが、下記の通り第2回研究会を開催致します。前回の議論を踏まえアニメ産業研究の深化の第1歩としまして、「アニメ産業とは何か」という定義をこの部会で試みたいと考えております。ぜひご参加をご検討頂けますと幸いです。

今回は「アニメ産業」の定義に関する発表を募集いたします。
発表をご希望の方は、発表テーマと概要を、27日(金)までに申込みフォームにてお知らせください。

開催日時・場所
2020222日(土)13時~
城西国際大学 東京紀尾井町キャンパス3号館3F
102-0093 東京都千代田区平河町2-3-20
(地図→https://www.jiu.ac.jp/access/kioicho/

発表終了後、懇親会を行います。
教室番号、式次第、懇親会の場所など詳細につきましては改めて第2報としてご案内いたします。

学会会員以外の方も参加可能です。
ご参加ご希望の方は、会場ならびに懇親会会場の準備の関係で、214日(金)までに、懇親会への参加可否もあわせ、ご氏名・ご所属・ご連絡先を以下の申込みフォームにてお知らせ頂きますようお願いします。

→<申込みフォーム

理論研究部会 2019年度 第6回研究会 開催のお知らせ

2020.01.04 カテゴリー:理論研究部会,研究部会活動

●日本アニメーション学会 理論研究部会
 2019年度 第6回研究会開催のご案内

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

下記の通り、2019年度理論研究部会第6回研究会を開催いたします。

今回は昨年9月開催2019年度第4回研究会で取りあげた『日本のアニメーションはいかにして成立したのか』の「戦後編」に続く「現代編」となります。
同じく著者の西村智弘先生にご著書をもとにご発表いただきます。

アニメーション研究に広く関心をお持ちの方々のご参加をお待ちしております。

会場の収容人数に限りがありますので、原則として事前申込制とさせていただきます。
会員優先申し込みとし、3日前(1月9日木曜)から会員外の参加申し込みも受け付けます。

                  記

■2019年度 日本アニメーション学会理論研究部会 第6回研究会

●発表タイトル:日本のアニメーションはいかにして成立したのか(現代編)
●発表者:西村 智弘(美術評論家、映像評論家・映像研究者/東京造形大学)

●発表概要:
現代編では、主に1990年代以降のアートアニメーションを取り上げる。
今日、アートアニメーションという言葉はほとんど使われなくなったが、90年代後半から2000年代にかけて流行現象になり、一般に普及していた。ただしアートアニメーションは和製英語で、日本でしか使われない言葉である。
いったいなにがアートなのか、どの作品がアートアニメーションであるのかが曖昧なため、この名称に批判的な作家や評論家も少なくなった。
少なくとも当時、アートアニメーションには二通りの使い方があった。ひとつは日本の作品に使う場合で、主に個人による自主制作アニメーションを指していた。もうひとつは外国の作品に使う場合で、カートゥーン・アニメーション以外のオルタナティブな作品を指していた。いずれにしてもアートアニメーションは、商業的な漫画のアニメに対立する言葉であった。結局アートアニメーションは、日本のアニメーションの特殊な状況、アニメーションの主流がテレビにおけるマンガのアニメであるという状況が生みだした言葉であった。
今日でもアートアニメーションという言葉が使われることがあるのは、この言葉に代わるものがないからである。結局、アートアニメーションの問題はいまだに解決されていないのであり、現代のアニメーションに問題を投げかけている。わたしはアートアニメーションの歴史を振り返ることで、問題の所存を明らかにしたい。(西村智弘)

●参考
◎西村智弘『日本のアニメーションはいかにして成立したのか』
 http://www.shinwasha.com/

◎『読売新聞』に掲載された書評
 https://www.yomiuri.co.jp/culture/book/review/20190129-OYT8T50076/
◎『キネマ旬報』に掲載された書評
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10214200761760638&set=a.10204818790897230&type=3&theater

●日時:2020年1月12日(日)14時00分~17時00分
 開場:13時45分
 ※会場準備の都合上、開場時刻以降にお越しください。

●会場:東京造形大学原宿サテライト
    東京都渋谷区神宮前2-32-5「BPRスクエア神宮前1」6F
◎交通アクセス:
 JR山手線「原宿駅」徒歩9分
 東京メトロ千代田線「明治神宮前」駅徒歩6分
※会場地図希望の場合は参加申込書の該当欄に印を付けてください。

●定員25名

今回は会場収容人数の関係で会員優先・事前申込制となります。

2019年度日本アニメーション学会理論研究部会第6回研究会に参加を希望される場合は、
1月11日(土)23時59分までに下記の参加申込書にご記入の上、
11sig_theory@jsas.net 宛(@を@に変えてください)にご返信ください。

1月9日(木)からは会員外の申し込みも受け付けますので、参加を希望される会員の方はお早めにお申し込みください。

受信後に受付確認をお送りします。

—————————— キリトリセン ——————————–
■2019年度日本アニメーション学会理論研究部会第6回研究会 参加申込書
※mail to: 11sig_theory@jsas.net(@を@に変えてください)

□:参加します

□:会員
□:会員外(社会人)
□:会員外(学生)

□:会場地図希望

氏 名:________________
所 属:________________
メール:________________

※1月11日(土)23時59分までにお送りください。

 

エロ ビデオ 隠されたポルノ映画 セックスビデオ HD ポルノ アマチュアポルノビデオ sex hay sex hoc sinh phim sex khong che

すべての訪問者に寛大な カジノ x (casino-x) ボーナス。

ここ カジノ x オンライン カジノでは、各プレーヤーが高く評価されており、それは寛大なウェルカム ボーナスから常連客向けのプロモーションまで表現されています。 これは、勝つ可能性を高めるのに役立ちます。

ライセンスを取得したオンラインカジノカジノ xの安全性と信頼性は信頼できます。 Casino-X は厳格なセキュリティ基準に従い、高度な暗号化技術を使用してデータと資金を保護します。

instagram photo download books on zlibrary