CONTACT

機関誌『アニメーション研究』22巻および23巻第1号(特集号)論文募集

会員各位

日本アニメーション学会機関誌『アニメーション研究』の編集委員会よりお知らせ致します。


1)

本誌第22巻は2021年度下半期発行を予定しております。一般の投稿論文を募集致します。査読および編集に要される最小限の時間などの関係で2021年9月30日(木)までに、投稿ください。「論文」を始め、「研究ノート」、「書評・作品評・展示評」などの投稿も歓迎致します(例年より2ヶ月早い締め切りになっておりますので、ご注意ください)。※1


2)

本誌第23巻第1号は、2022年度上半期発行を予定し、「アニメーション産業」というテーマで投稿論文を募集致します。下記の趣旨説明を参照のゆえ、ふるってご応募ください。「論文」のほか「研究ノート」の投稿も歓迎いたします。こちらは、2022年3月31日(木)までに、投稿ください。

* * * * * * *

特集号 アニメーション産業
日本でアニメーションが公開されてから、100年余りが経過しました。この間、アニメーションの制作、流通、消費のありようが変容し、産業として発展を遂げています。アニメーション産業に関する研究は、2000年代以降、産業集積、製作、制作、流通、消費、労働、技術などの観点から蓄積されています。本特集号では、「アニメーション産業」を共通テーマとし、関連するさまざまなアプローチからの原稿を募集します。
アニメーションの法・政策
アニメーションと都市・地域
アニメーションの製作・ビジネス
アニメーションの制作・技術
アニメーションの流通
アニメーションの消費
アニメーションのアーカイブ
アニメーションの人材・労働
産業界からの声

* * * * * * *

投稿論文は、投稿規定および引用・参考文献の作成要領を確認下さい。※2


3)

編著者の寄贈についてお知らせ致します。編集委員会では、会員のみなさまの書物を「書評」「新刊案内」で取り上げます。書物を刊行された際には、下記の編集委員会宛に一部お送りください。和書、洋書、いずれも対象になります。会員が一部執筆者になっているものも含まれます。

 

※1 査読結果および編集委員会の判断により、原稿の修正および編集には相応の時間がかかります。その場合、掲載号が上記の号とは限らないことを了承頂けますようお願い申し上げます。
※2 サーバーの事情で5MB以上のサイズの大きいファイルが添付されたメールは受信できないことがありますので、ご注意下さい。

電子版公開について
1.掲載原稿は、紙版機関誌の発行と共に電子版(PDFフォーマット)が一定の期間の後、学術関係のウェブサイトで公開される。電子版公開を希望しない著者は、投稿の際その旨を編集委員会に表明する。
2.掲載原稿に含まれる図版・表など(以下、参考資料)に関する著作権は、紙版と電子版両方を想定した上で、著者が当該著作権側から参考資料の使用許諾を求め、許諾内容を編集委員会に提出する。電子版に限って参考資料の使用許諾が得られない場合、当該参考資料は著作権関係の表示を施した「かぶせ」イメージで代替する。
3.掲載原稿の本文を除いた抄録などに関する著作権は、学術データベースへの提供などを想定し、原則として本学会に帰属する。

投稿その他について、お問い合わせの際は、下記の連絡先までご連絡下さい。
●論文投稿、献本および問い合わせ先
jjas@jsas.net(大文字@を小文字@に変更して下さい)